スピングルムーヴ(Spingle Move)

秋冬コーデの足元はこれでキマり!スピングルムーヴ「SPM-443」を購入したのでレビューします

スピングルムーヴ(Spingle Move)

 

前回のSPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)の記事で、購入を迷っていた秋冬用のスニーカー。

サイドゴアミドルカットの「SPM-442」か。

単色+サイドファスナーハイカットの「SPM-443」か。

この2つですごく悩んだ。

 

SPM-442【KANGAROO SIDE GORE MODELS】

 

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】

 

悩んだ挙句、ついに買ったのは・・・

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】でした!

 

決め手となった理由は3つ。

  • ハイカットのスニーカーを1つも持っていない
  • SPM-442に似たデザインのスニーカーを既に持っている
  • 単色だとどんなファッションにも合わせやすい

 

そしてこれがSPM-442に似たデザインのスニーカー「SPM-219」である。

SPM-219

なんか似てない?

SPM-442はミドルカットとはいえ、コイツのせいで新鮮味がない気がするんだよね。

それでは「SPM-443」をレビューしていきまーす。

まず、カンガルーレザーの証であるエンブレムがキラキラしてすごく眩しかったです。

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】

 

さっそく紐を通してみると、やっぱり実物もカッコイイ!

見た目はすごくずっしり感があるのに、カンガルーレザーだからすごく軽い。

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】

 

巻き上げソールも健在。同じ黒でもアッパーと質感が違うのでしっかり存在感あり。

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】

 

そしてさすがカンガルーレザー。驚くほどの柔らかさ。

しゃがんでも足首を曲げても、ハイカット部分のカンガルーレザーがしなやかに曲がる。

ハイカットなのに足首を圧迫されている感がなく、まるでローカットスニーカーのような快適さ。

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】

 

細身のパンツを好んではく僕には、ハイカットの「SPM-443」はすごく相性がいい。

全体のシルエットがすごくキレイに出せつつも、足元にしっかり存在感を出せるからね。

 

これだけズッシリ感があると、当然キレイ目ファッションには合わないかと思いきや、まったくそんなことはない。

カンガルーレザーには落ち着いた光沢感があるので、キレイ目ファッションでも全く問題なし。

利便性に優れたサイドファスナーが、ここでは落ち着いた大人の雰囲気をかもし出してくれている。

 

黒でレザーで落ち着いた雰囲気ということは・・・

僕が持っている薄い財布「abrAsus(アブラサス)」との相性もバツグンということだ。

 

最近では楽天やAmazonでも返品送料無料のお店が多いので、いざ買ってみてサイズが合わなくても安心。

実は僕も今回、サイズが合わなかったから返品・交換してもらったのだ。

僕の靴のサイズは25.5cmなんだけど、スピングルムーヴだとなぜかワンサイズ下のS(24.5cm)がピッタリ。

でもハイカットだから少し余裕があった方がいいかなぁと思ってSPM-443はM(25.5cm)にしてみた。

届いて早速はいてみると・・・やっぱりゆるかった。orz

でも一切の料金負担なくSに交換してくれました。アリガタヤー

ということで、僕史上8足目となるスピングルムーブは「SPM-443」でした。

実はこのSPM-443、僕が持つスピングルムーブの中で一番のお気に入り!

この靴だけで既にファッションが完成されているというか。

ぶっちゃけこの靴さえはいていれば、どんなにダサい恰好でもそれなりのオシャレに見えてしまう気がする。

大げさかもしれないけど、それくらいのカッコよさがあると僕は思っている。

 

スピングルムーブはモデルチェンジが激しいので、手に入るうちにぜひ。

SPM-443、アバが自信をもってオススメするよ!

SPM-443【KANGAROO LEATHER × HIGH-CUT】