MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

オシャレな男は知っている、MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

女子力激高アイテム、MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

 

先日、知り合いのある女性からちょっとしたお返しにこれをプレゼントされました。

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)というスキンケア商品らしいです。

 

でも私は以前から国民的代表スキンケア商品「青缶ニベア」を愛用しているんですよね。

こういった一見オシャレなパッケージで値段を盛り、実際は何が入っているか分からないような商品はちょっと抵抗が・・・。

そんな勝手な先入観を持ち、だからといって調べることもせず、せっかく貰ったから消化しようと会社で贅沢に使っていました。

すると一人のオシャレな女性社員がやってきて・・・

女子社員
あ、MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)使ってるんですね~。さっすがアバさん!女子力たかーい
アバ
???・・・!(空気を察する)
アバ
そうなの。これ好きなんだ~ニッコリ

やってしまった私のバカ!こんな商品まったく知りません。

でも会社で一番オシャレなあの子が言うんだから、きっとイケてるアイテムなのでしょうね。

とにかく急げ!墓穴を掘る前に急ぎMARKS&WEBを調べあげるのだ!

 

やる夫

マークスアンドウェブは、2000年に東京で生まれたデイリープロダクトを提案するブランドです。人はひとりひとりその表情が違うように、趣味や嗜好も異なります。(~中略~)そんな「自分らしく毎日の生活を楽しみたい」と考える方に、毎日のお気に入り(MARKS)を提案します。そして、自然と広まっていき(WEB)、長く親しく愛用される存在になれればと願っています。
出典:MARKS&WEB公式「マークスアンドウェブとは」

Googl先生ありがとうございます!無事MARKS&WEBを理解できました。

簡単に言うと、庶民とは一線を引きたがっているちょっとお高くとまった人こだわりを持ってるオシャレな人向けの自然派アイテムを取り扱うブランドってことですね。

 

お次は価格です。貰いものだからたっぷり使ってたけど一体これは幾らするのでしょう?
 

商品名お値段(税込)
ハーバルハンドクリーム(ウェイクアップ)¥ 1,274
ハーバルリップクリーム(ラベンダー/ローズマリー)¥ 972

 

え?なにこれ?愛用ニベアの5倍くらいするんですけど?

しかも成分は肌に優しいボタニカル思考。

スキンケアアイテムは、植物由来の原料を中心とした商品設計を行っています。(~中略~)肌に潤いを与える、柔軟にする、キメを整える、外的刺激から守るなど、多様な働きをもち、有用性を肌で実感できるものを選定しています。
出典:MARKS&WEB公式「SKINCARE PRODUCT スキンケアへのこだわり」

あぁ、もっと大切に少しずつ使えばよかった。

こうなるとなんだか全てがニベアの上を行っているようで、仕事中堂々とニベアを塗ってる自分に恥じらいすら感じてきました。

プレゼントにMARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)
引用:MARKS&WEB公式

改めてこのマークスアンドウェブは、女性から男性へのちょっとしたプレゼントに最適だと思います。

パッケージもすごくオシャレだし、男性だってスキンケアを気にしてる人多いし、自然派志向でお肌にも良い。

クリスマスや誕生日、バレンタインだけでなく、もっと特別な時にも使えそうです。

こんな高価なモノ、自分ではなかなか買わないから、貰ったら(価値さえ分かれば)確かに嬉しいですね。

 

さて、ここでいくつか、わたくし男性側の目線で、男性へのプレゼントにオススメなアイテムを見繕ってみます。

いくらオシャレなMARKS&WEBとはいえ、実は男性にとって貰っても大して嬉しくないものだってあるでしょうし、せっかくプレゼントするんだから、あげる側の自己満足で終わらないようにしたいです。

渡す相手によって予算とかも違うと思うので、金額別にまとめてみましょう。

予算:~1000円【オーガニックコットンタオル】

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)
引用:MARKS&WEB公式(オーガニックコットンタオル)

マークスアンドウェブのオーガニックコットンタオルは、経(たて)糸・緯(よこ)糸・パイルのすべてにオーガニックコットンを使っています。質のよい綿花のふんわりとした感触は「エンジェルタッチ」と称されるほど。糸の太さや撚り回数、パイルの長さや密度など、設計にもこだわり吸水性がよくたっぷりとした量感に仕上げました。染色後の安全性も確認済みで安心の品質です。
出典:MARKS&WEB公式「タオル・バスローブ」

男のたしなみ、「オーガニックコットンタオル」です。

正直、男性に入浴剤とか石鹸あげてもさほど嬉しくないですからね。

とりあえず1000円以下の男性にはタオルで十分でしょう。

とはいえ、ただのタオルと侮るなかれ。

エンジェルタッチの肌触りと吸水性に優れた素材、そしてシンプルだけど男らしいデザインで、つい持ち歩きたくなるような逸品に仕上がっています。

タオルを持ち歩く男性って、清潔感があっていいですよね!

予算:1000円~2000円【カスタマイズギフト】

マークスアンドウェブの公式では、1セット一律300円でギフトをカスタマイズできます。

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)
引用:MARKS&WEB公式(カスタマイズギフト)

 
そしてこちらは「オーガニックコットンベビータオル2枚(ホワイト&ネイビー)」と「ハーバルハンドウォッシュ」の組み合わせです。

1000円~2000円の微妙なラインでは、1品物より数で豪華に見せてみました。

何度も言うようですが、正直、男性に入浴剤とか石鹸あげてもさほど嬉しくないですからね。

せっかくのハンドタオルなので、ペースト状の石けんハンドソープとの組み合わせです。

ギフト料金300円をプラスすると2000円を少し超えてしまいますが、それが嫌だったら、タオルを1枚に減らしても十分見栄えは良いと思います。

予算:2000円~3000円【カスタマイズギフト】

こちらもカスタマイズギフトから。

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)
引用:MARKS&WEB公式(カスタマイズギフト)

 
これは実際に私がもらって嬉しかったもので、「ハーバルハンドクリーム」と「ハーバルリップクリーム」の組み合わせです。

何度も言うようですが、正直、男性に(ry

こういった商品はすごく実用的だし、なんだかオシャレ感が増した感じがして、つい使いたくなっちゃうんですよね。

しかも、相手との関係性にもよりますが、女性からリップクリームとか貰うとなんだかドキドキします。

予算:3000円~4000円【香りを楽しむアロマセット】

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)
引用:MARKS&WEB公式(香りを楽しむアロマセット – JF2232)

 
こちらは「アロマウッド」と「エッセンシャルオイル」を組み合わせたギフトセット。

温かみのあるオーク材のディフューザーに、甘酸っぱいマンダリンの香りを垂らして気軽にアロマを楽しめます。

男性の部屋ってどうしても臭いがちだから、自分では買わないけど、プレゼントされたらやっぱり使ってしまいます。

しかも火や電気を使わないので、部屋だけでなく、クローゼットや車中でも使えますよ。

予算:4000円~5000円【カスタマイズギフト】

またまたカスタマイズギフトから。

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)
引用:MARKS&WEB公式(カスタマイズギフト)

 
こちらは「オーガニックコットンフェイスタオル・ハーバルクリアボディーソープ・ハーバルウォッシングフォーム」の組み合わせ。

本当はバスタオルにしたいところですが、予算オーバーなのでフェイスタオルにしました。

マークスアンドウェブはとにかくパッケージがカッコイイので、これがお風呂にあるだけで男性はテンション上がると思います。

相手と会って、ふとラベンダー&ローズマリーの香りがしたら、「あ、使ってくれてるんだ・・・」なんて嬉しくなっちゃいませんか?

予算:5000円~【アブラサス(abrAsus)の小銭入れ】

ちょっと待ってください!

5000円以上のモノをあげるなら、もうマークスアンドウェブじゃなくていいと思います。

だったら私は6000円で買えるコチラの商品ををオススメします。

 
アブラサス(abrAsus)

アブラサス(abrAsus)

 

これは私も使っている「薄い財布」で有名なアブラサス(abrAsus)の小銭入れです。

男はこの手のアイテムにはどうしても心躍ってしまう生き物。

私もそうですが、ちょっとのお出掛けや買い物の時って、無駄に財布とか持ち歩きたくないんです。

この小銭入れは、小銭だけでなくちょっとしたお札も入るし、キーケースにもなるし、車のリモコンキーだって付けれられます。

しかも天然牛革を使っているので末永く使えるし、むしろこういった商品は長く使えば使うほど深い味わいが出るもの。

プレゼントした物が、その相手に肌身離さず、末長く使ってもらえるなんて嬉しいじゃないですか。

もう少しいいものにするなら、私の財布と同じ1つ上のランクの「ブッテーロレザーエディション」もありますよ。

さいごに

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

以上、女子力激高アイテム「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」の紹介でした。

この手の商品をプレゼントされると、もらった側も「自分はこんなオシャレアイテムを使うにふさわしい人間に見えてるのかな」って嬉しくなるんです。

もちろん、貰っても言われるまでその価値に全く気付かないバカもいるわけですが・・・。(自虐)

オマケで紹介したアブラサス(abrAsus)も、男性がもらったら絶対に嬉しいです!

あーあ、誰かプレゼントしてくれないかなぁ。

そういえば、貰ったマークスアンドウェブのハンドクリームも、無駄に使ったせいでそろそろ無くなっちゃいます。

ニベアも確かにいいんだけど、言葉の響きっていうか、マークスアンドウェブの方がカッコイイですよね。

でも自分で買うにはちょっと高い😥

このマークスアンドウェブのハンドクリームにニベアを詰め替えちゃおうかな・・・。

スポンサーリンク