寝ぐせのつかない枕

【猫っ毛・コシのない髪必見!】寝ぐせのつかない枕みつけました

寝ぐせのつかない枕

 

私の髪は猫っ毛でコシがありません。

前の晩、お風呂上りにどんなにふんわり乾かしても、寝て起きれば髪の至る所がペッタンコで、後頭部は断崖絶壁です。

寝ぐせが付いたなら直せばいいのですが、そう簡単にはいかないのが猫っ毛の辛いところ。

一度根元からつぶれた髪を起こすのは至難の業で、いっそのことお風呂に入ってリセットした方が早い。

だから私は以前から朝風呂にしていたんです。

 

しかしある日突然「円形脱毛症」になり、それを機に生活習慣を見直し、朝風呂をやめてきちんと夜お風呂に入るようになりました。

 

そこで再燃した問題が「寝ぐせ」です。

  • 後頭部がつぶれて断崖絶壁になる
  • 後頭部がぱっくり割れて地肌が見える
  • 髪があらぬ方向に癖付く

そもそも頭部を枕に押し当てて寝てる以上、その部分の髪がペタンとしてしまうのは避けられません。

試しに枕無しで寝てみましたが、押し当てる部分が枕から敷布団に変わっただけで同じことでした。

やはり「寝る」ことと「寝ぐせ」は切り離せないのでしょうか。

そこで私はふと思い付きました。

なんと日本の歴史には、既に髪を気遣った枕があったんです。

それがコレです。

 

引用:加納楽屋口

 

この枕の原理を使えば、後頭部がつぶれることはないはずです。

むしろ髪が浮いた状態で垂れ下がるので、その部分はふんわりボリュームアップするのでは?

 

でも現代の枕に慣れた私が突然こんな古代枕を使ったら、きっとすぐに首が逝ってしまうでしょう。

なのでここに現代のテクノロジーを使って快適な寝心地をプラスした商品があればいいのですが・・・。

いろいろ探してみますが、どうしても奥行があるものが多く、奥行きがなくても低すぎて結局後頭部を圧迫してしまうものだったり、無駄に高さがあって首が逝ってしまいそうなものだったり。

 

色々探してついに見つけた枕がコチラ。

 

寝ぐせのつかない枕

TOLUCKS低反発枕:2,980円(2020/11購入時)

 

寝ぐせのつかない枕

寝ぐせのつかない枕

 

この枕の素晴らしい点

  • 睡眠インストラクター監修
  • 低反発枕
  • 首に優しそう
  • 価格がお手頃
  • 後頭部が浮くので寝ぐせが付かなそう

実際に使ってみると、まず予想通り後頭部が浮きます。

なので寝て起きると、重力のお陰で後頭部付近の髪がふわっとボリュームアップします。

逆に襟足部分は枕に当たるので抑え気味になり、この高低差がより後頭部のボリューム感を際立たせてくれます。

 

また以前は、睡眠中いつの間にか横を向いてしまい、サイドが寝ぐせでペタっとしてしまうことがありました。

その悩みもこの枕は解決してくれます。

上の画像のAからBへの凹みに首がはまるおかげで、自然に仰向け状態を維持してくれるからです。

そこをあえて横向きになると、B面に頭の側面が当たることですごく不快になります。

その理由は、の囲み部分をよく見ると分かりますが若干盛り上がっていて、低反発とはいえ少し痛いんです。

 

寝ぐせのつかない枕

 

なので使い初めの頃は、無意識に横を向いてしまうと不快感で起きてしまうこともありました。

そんな矯正?の甲斐あってか、今では一晩中仰向けで寝られているらしく、真夜中に起きることも朝起きて側面に寝ぐせが付くこともなくなりました。

ということで、この枕すごいです。

今までずっと悩んでいた断崖絶壁やパックリ割れに終止符が打てて、それどころか朝風呂の時よりも髪にボリューム感を持たせることができました。

猫っ毛でコシの無い髪にとって、朝風呂は寝ぐせとは無縁ですが髪がニュートラルにされるわけで、結局は整髪料を付けない限りペタっとしてしまうんですよね。

でもこの枕を使うことで、髪がボリュームアップされた状態で一晩越すわけですから、この整髪力はバカにはできません。

そこに髪を気遣ったボタニカルな整髪料を使えばもう鬼に金棒。

私と同じように猫っ毛でコシのない髪で寝ぐせにお悩みの方、この枕ぜひおすすめです!

 

TOLUCKS低反発枕:2,980円(2020/11購入時)

スポンサーリンク