アバのお墨付き甘酒「ぶんご銘醸・酒蔵のあまざけ」を買うなら冬前に!!

甘酒ってスゴく体にいいんだよ。

僕が体感しただけでも便秘解消とか快眠とかいろいろあるんだけど・・・

 

やる夫

 

なんか体が調子イイッ!

そう感じられるだけで十分でしょ。

だって考えてみてよ。体調が優れないときって「なんか調子悪い」だろ?

細かく言えば、頭が痛いとか寒気がするとかあるんだろうけど…

 

やる夫

 

なんか調子悪い。

それだけでテンション下がるし、やる気でないし、本調子じゃないわけだし。

だから、なんか体が調子イイッ!ってスゴいことなんだって!

 

で、前に話したぶんご銘醸・酒蔵のあまざけが在庫無しで全く買えない件について。

なんと、ついに、

今なら買えるようになってますよ!!

いやぁこの時をどれだけ待ったことか。

どこを探しても在庫なし。あったと思ったらボッタクリ価格。

代わりになるような甘酒は無いものかと必死に探して、やっと見つけたのが若竹屋だった。

もちろん、それなりに美味しかったよ。

 

やる夫

 

もちろんワイフは飲んでますよ。好きな味らしいからね。

でもやっぱり僕にはダメだった。

ぶんごのあまざけを知ってしまっていたから。

ぶんごのあまざけが突然買えなくなって、仕方なしに他の甘酒を探してはみたけれど、僕にとってそれはごまかし・・・・でしかなかった。

 

恋愛でもよくあるだろ?

恋人と別れて、ぽっかり空いた心の穴を埋めるために他の人と付き合ってみたけど、何かと昔の恋人と比べてしまう…思い出してしまう…。

 

やる夫

 

もちろん健康のために始めた甘酒だけど、ぶんごのあまざけは美味しいから飲む甘酒だった。

それがいつしか健康の為に飲む甘酒に変わってしまったことに気付いたんだ。

ぶんごのあまざけは自分から飲みたい!だったのに、若竹屋のあまざけは出されれば飲む程度になっていった。

そして気付けば僕の生活から甘酒を飲む習慣がなくなっていた。

飲むのをやめたらまたすぐ便秘になったことには驚いたけどな。

そんなある日。

ストックしていた若竹屋の在庫が切れかかっていたので、何気なくぶんごのあまざけを検索してみたら、

いつのまにか買えるようになってた!!

 

夏は暑くて、温かい甘酒の優しさも美味しさも半減してしまうから、きっと買う人が減ったんだろうね。

僕みたいに冷やし甘酒が好きではない人も多いだろうし。

その時僕は甘酒がすごく飲みたいって気分ではなかったので、買うのは少し悩んだ。

でもぶんごのあまざけにはいい記憶しかなかったし、あの頃の気持ちを…という願いも込めて買ってみた。

商品が届いた日も相変わらず暑い日だったけど、以前のようにホット+牛乳で飲んでみると…

 

そこにはあの日と変わらない君がいた。

あの日と変わらない気持ちの僕がいた。

そして、今更だけど気付いたんだ。

僕は甘酒が好きだったんじゃない。

ぶんごのあまざけが好きだったんだ…って。

 

ぶんごのあまざけが手に入るようになって、また以前のように自分からすすんで甘酒を飲むようになった。

そしたらすぐに便秘が解消されたんだ!!

美味しいもの、好きなものって、本当は季節なんて全く関係ないんだよね。

僕も夏でもフツーにラーメン食べてるし。

とまぁ僕が何を言いたかったかというと、

ぶんご銘醸・酒蔵のあまざけは、甘酒の中でも別格。

 

今年の冬もぶんごのあまざけは必ず品薄になる。

今のうちに買っておかないと、冬になってからじゃ手に入らない。

無添加だから長くはもたないけど、賞味期限は半年くらいあるので、ある程度買いだめしておいても大丈夫だろう。

これから甘酒を始めるぞ~って人がいたら、ぶんごのあまざけは必ず飲んでほしい甘酒です。

なんてったって「アバさまのお墨付き」だからな!

1本あたりの相場は税込600円~750円くらいなので、ボッタクリに注意してね!