「ブルータス、お前もか」

共和政ローマ末期の独裁官ガイウス・ユリウス・カエサルが議場で刺殺された今際の際に、腹心の1人であった元老院議員マルクス・ユニウス・ブルトゥスに向かって叫んだとされる発言である。自身の暗殺にブルトゥスが加担していた事を知ったカエサルが、「ブルトゥス、お前も私を裏切っていたのか」と非難したものである。
引用:ウィキペディア「ブルータス、お前もか

「アクアスカイ、お前もか」

水草育成に失敗ばかりのアバがチャームのオリジナル照明を使ってみて衝撃を受けた際に、(一方的に)絶対的な信頼を寄せていたADAのアクアスカイに向かって叫んだとされる発言である。自分の水槽にアクアスカイが向いてなかった事を知ったアバが、「アクアスカイ、お前は私の水槽に不適合だったのか」と非難したものである。
引用:アバの歴史にまた1ページ